男女

投資を始めるなら中古マンション投資セミナーを受けよう

電話連絡の有無がポイント

男女

審査にかかる時間

賃貸物件を借りる際、必ずと言っていいほど必要になってくるのが連帯保証人です。賃貸契約を交わす当人が家賃を払っていけるのか、そして信用に足る人物であるかどうかを判断するために、この保証人は欠かせないのです。とはいえ、核家族化が進む昨今、知人や親せきに連帯保証人を頼むのは気が引けるものです。そこで注目されているのが賃貸保証会社です。この賃貸保証会社は賃貸物件契約時に連帯保証人ではなく、第三者機関が代わりに借主の信用を保証してくれるというものです。その分保証料を支払うことにはなりますが、賃貸物件を借りるたびに知人や親類に頭を下げる必要もありませんし、何より手軽です。最近ではこの賃貸保証会社を利用することを条件としている物件も多く、その手続きの方法についても知っておいて損はありません。こうした賃貸保証会社を利用するためにはまず、審査を受けてそれを通過する必要があります。収入や職業、そして、この段階でも会社によっては保証人を設けるところもあります。その為、貸し手側としても、賃貸保証会社の審査を通った入居希望者には安心して貸し出す事ができるのです。このことから借り手と貸し手の双方に賃貸保証会社を利用するメリットがあるのです。また、優良な賃貸保証会社は実績があり、ネット上の口コミサイトでも評判がよいです。なので、実際に利用する場合には、実績が掲載されている公式サイトや口コミサイトを確認してからにしましょう。